理系男子は電気素子の夢を見るか

こんにちは!管理人の六角ネジです。 私は現在理系大学に通っており、電子系を専門として勉強しています。 このブログではそんな私が興味を持ったものや実際に作ってみたもののことなどを書いていきたいと思います。

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~

    管理人の六角ネジです




    ネットサーフィンをしてると常にほしいものが出てきちゃって大変な今日この頃。

    そろそろ夏も近づいてきて、キャンプなどアウトドアの予定が入っている方も多いのではないでしょうか。
    かく言う私もこの夏には友人とどこかの島にキャンプに行こうと相談していたところです。

    そんな私が先ほどアマゾンでキャンプ用品をいろいろと探していたところ、とても面白そうな商品を発見したので記事にしてみたいと思います。

    その商品は
    BioLite(バイオライト) キャンプストーブ


    どうやらこの商品、キャンプなどで利用する焚き火の火力を元に発電ができるようなのです。
    しかもただ発電できるだけじゃなく発電した電気のアウトプットはUSBになっているということで、焚き火をしたり、料理をしたりしながらスマートフォンを充電できる仕組みとなっているようです。

    肝心な電気の出力なのですが、アマゾンを参考にすると
    USB出力:2W@5V(持続可能最大)、4W@5V(最大時)
    とのことなのでスマートフォンを充電したり、USBの簡易的なライトを点灯させたりなどには困らない出力はあるようです。

    youtubeに紹介動画があがっていたのでそちらもぜひ見てみてください。


    いやー、理系男子の私としてはまず火力発電、てところがロマンですね。
    現在日本でもっとも主流となっている火力発電。それを携帯可能サイズに落とし込んでくれるとはなかなか面白い商品だと思います。

    アウトドアなんかだとわざわざ大容量のポータブルバッテリーを持っていって充電したりしていましたが、これがあればその必要はなくなりそうですね。

    また別売りの付属品としてこのバイオライトで使用できるグリルが打ってるようです。


    料理の片手間や夜に明かりをつけている一方で充電できるのはうれしいですね。







    この記事が面白いと思ったらぜひ下のリンクをクリックお願いします。




    趣味・ホビー ブログランキングへ

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~

    管理人の六角ネジです


    今日は私の趣味のひとつであるレトロゲームの収集及びプレイについての記事にしたいと思います。
    DSC_0014

    まずはレトロゲームに親しみがない方もいると思うので、まず今現在どこまでがレトロゲームに当てはまるのかを考えてみたいと思います。
    103

    一応wikipediaを調べてみると
    明確な定義が設けられているわけではなく、特に家庭用ゲーム機においては主に年代によって変化していく概念である。2003年ごろはファミコン以前を指していた。2007年ごろにはセガサターンプレイステーション1994年)より前に発売されたハードの作品を指していた。その後、特にゲーム通販サイトでは、2011年のレトロゲームに加え、セガサターン、プレイステーション、さらにはニンテンドー64やドリームキャストらを含むことがある。
    wikipediaより引用

    となっておりました。しかし私はこれとは違った解釈をしたいんです。
    というのも私が生まれたのは1990年代半ば、物心ついたときはゲームボーイとプレステの全盛期でした。
    今現在のwikipediaを参考にするともう既にこの時代のゲーム達はレトロゲームのくくりに入れられてしまうのかもしれませんが、私にとっては今もなお考えの根底にありPS4のゲームをしている時でさえふと思い出してしまうようなそんなゲーム達ばかりだからです。

    まあながながとよくわからないことを書いてきましたが、私がしたいレトロゲームの定義というのは自分が生まれるよりも前の時代のゲーム、にしたいということです。

    例えばですが、私が大好きなスーパーメトロイド
    516VHQZS7FL
    このゲームの発売は1994年ですが、それ以前に生まれ、ファミコンをやっていた世代の方にとって革命とも言えるようなゲームだったはずです。当時としては芸術とまで言えるほどのドット絵の美しさと音楽性の高さ、私がこのゲームをプレイしたのは2000年ほどでしたが、それでも驚きを隠せなかった記憶があります。
    そしてこのゲームは今なおスーパーミートボーイなどに影響を与えているわけですが、そういった方からするとこのゲームは今なお熱いコンテンツであり、レトロという言葉で一括りにしてほしくないと感じることでしょう。
    016

    ということで、私が生まれた1990年半ば以前、私にとってはスーパーファミコンの前期ソフト以前のゲームをレトロゲームとして定義して記事を書いていきたいと思います。

    まあ要するにファミコンとかPCエンジン、メガドライブあたりがドンピシャなコンテンツです。

    私は学部が理系ということもあり、友人とものづくりをしたり、はたまた新作の電化製品を見に行ったりと秋葉原によく足を運ぶのですが、その中で欠かせないルートの一つにレトロゲーム屋さんがあります。有名なところでいうとスーパーポテトさんとかですね。

    行くたび変わる品揃えや、ネット上で動画で見てプレイしたいと思っていたらたまたま置いてあったりと出会いが多いのがいいところです。
    DSC_0013


    またファミコンやスーファミのソフトで遊ぶことのメリットはゲームカセットの単価が安く、名作といわれるものでもプレミアさえ付いていなければ数百円で買えてしまいます。

    このゼビウスも200円からの購入が可能です。

    また最近では古いハードの実機が寿命を迎えてしまっている場合も多いかもしれません。
    時代がすすみこうした問題は容易に解決できるようになっており、現在は互換機というゲームハードが登場しておりカセットさえ所持していればこの互換機を使ってゲームをプレイすることが可能です。


    このレトロフリークに至ってはファミコン・スーファミ・ゲームボーイ各種・PCエンジン・メガドライブとものすごい幅広くゲームを遊ぶことができます。ちなみに我が家でも大活躍しています。

    現在私が所有するゲームの多くはファミコンで、本数は約50本ほどです
    DSC_0017
    ここに写っているカセット以外にもタンスの中にしまっているカセットが幾つかあります。

    もちろんこの全てが名作であるとは言いません。ただこのカセットの中にはロックマンやカービィ、ゼルダの伝説といった今でも現役で新作が出ているものもあります。

    ゼルダの新作買っちゃったよ!と喜んでいる裏にはこれだけの歴史と人の夢が詰まっているのかと思うと胸が熱くなります。

    当時はゲームに使うことのできる容量が少なく、いかに低用量で面白く、長く遊べるゲームを作るか、というプログラマーやデザイナーの手腕が光っている時代でもありました。

    9f86c2032948a9318d84b6d9149ac575

     このマリオの画像は海外の方が作成したもので、画像ファイルが283kbに対して初代スーパーマリオはたった40kbで作られていた、とかいてあります。
    まあこの画像実は50kbくらいしかないのですが、それはさておき世界的な大ヒットを記録し、後世に超強力な影響を与えたマリオが、今の時代の画素数の荒い画像の数分の一の容量に収まっていたということに価値があるということでしょう。

    またファイナルファンタジー1と3の開発においても、飛空艇に影をつけたいと思った開発が天才プログラマーのナージャに連絡したところ翌日には影がつくのみならず四倍速での飛行をしていたり、3ではハードの性能を大幅に上回るプログラムを書いていたためリメイクが難航した、という逸話が出てくるほどに当時プログラマーの努力がいかにゲームにおいて心臓部分であったかが伺えます。
    dq3ff4

    ここに私は最大のロマンを感じざるをえないのです。

    今現在ゲームは大きく進化し、まるで実写のような作品が毎年何本もリリースされる時代になりました。もちろん私はそれらを買ってプレイしています。中には忘れられないような感動的な作品であったり、一生遊べるほどの容量があるゲームもあります。

    ただその根底に、数多くのプログラマーや開発者の夢がつまったレトロゲーム達があったという事実を私は誇らしく、素晴らしいものだと思います。


    長文失礼しました。 






    PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント
    2015-06-29

     

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~

    管理人の六角ネジです



    今日の記事はついさっき私が見つけて感動したサイトについて簡易的な使い方を交えつつ紹介していきたいと思います。



    紹介するサイトの名前は「WIX」です。


    どんなサイトなのかを簡単にまとめますと
    今まで面倒だったホームページ作成のプログラミングやデザインなどを全てユーザーがマウスとキーボードで簡単に、直感的に行えてしまい、さらには簡単にWeb shopのオープンまでできるサービスを提供しているサイトです。

    これからホームページを作ろうと考えている一般の方々やネット上にお店を持とうという方にはとても嬉しいサービスですね。

    ここからは私が実際に登録の方法や、ちょっといじってみてわかった操作方法などを紹介していきたいと思います。
    今回の私の目標としましては、撮った写真を掲載するホームページを作る。ということでいこうと思います。


     
    まずはWIXのページに飛んでみましょう 
    57
    今流行りのシンプルで白を基調としている見やすい
    ページですね


    早速アカウントを登録していきたいと思います。


    アカウントの登録はいたってシンプル


    メールアドレスとパスワードを入力するだけとなっています。
     42
    カーソルを新規登録に合わせて入力フォームに入力。



    すると今度は自分がどんなページを作成したいのか、というコンテンツのテンプレート選択画面になります。今回はお試しということで撮影した写真を掲載するサイトを作ってみましょう。



    テンプレートは写真から自然・風景を選択。
    24



    次の画面は実際にホームページの元となるいわばすでに完成されているページを選択する画面に移ります。
    30


    この選択できるテンプレートはどうやらプロのデザイナーさんが実際に作成したサイトのようで、細部まで細かくかつ見やすいサイト構成となっています。 こんな素敵なサイトを自分で作れる技術が欲しい。。。



    今回私は風景画を掲載したいと考えているので画面真ん中あたりにあるアウトドアフォトグラフィにマウスカーソルを移動、編集をクリックします。


    すると数秒間おしゃれな読み込みウィンドウが開きます。
     02
    こんなの




    んで
     


    実際にページが開いてみるとすごい!本当にプロが作成したサイトを自分好みに編集することができます。 
    15
    どうやらこれはSarah Laneという方の写真ページをテンプレートとしているようです。



    まずは早速ですがホームページタイトルから編集していきます。
    私六角ネジを英訳してHex Screwでいきましょう。



    やり方はとっても簡単。編集したい部分をダブルクリックし、入力するだけで終わります。

     02


    これが


     37
    こうなりました。おー!なんかプロっぽい。



    次は掲載している写真がサラさん?のもののままなので私が撮影した写真に張り替えていきたいと思います。
     


    恥ずかしながら私六角ネジ、趣味で旅行と風景写真撮影をしておりまして、幾つか候補を挙げてみたのでそれを例にしていきます。



    まずWIXの画像の部分にマウスカーソルを合わせ、出てきた
    「画像を追加・管理」のボタンをクリックします。
    46


    するとテンプレートに貼られている既存の画像が一覧として表示されると思います。


     01


    これらをひとつひとつ画像の右下のゴミ箱ボタンで削除していきます。サラさん、、、ゴメンなさい、、、



    何もない状態になったら次は右上の画像を追加ボタンを押します。
    画像のアップロードもいたってシンプルで次のページの右上、画像をアップロードからご自身のデータを選択するだけで可能です。

    40


     この画面に写真を追加していきます。



    今回は私の撮影した7枚の様々な場所の写真をあげてみました。

    14


    アップロードしたら画像ひとつひとつクリックし、チェックマークをつけたら左下のギャラリーに追加で簡単にアップロードすることができます。



    実際にアップロードした後のホームページはこんな感じです。


    31


    いやー、なんか自分が撮った写真がこうしてページに掲載されているだけでなんか緊張しちゃいます(笑)


    でも今回わざと横長の画像の中に縦長の画像も混ぜておきました。縦長の画像はこの方式で表示されてしまうと見切れてしまいますよね。

    そんな時はまた写真の部分をクリックし、今度はギアになっている設定のボタンを押しましょう。
    48



    そこで出てくるウィンドウで実際に縦長の写真を表示させて画像の表示方法がクロップ担っていると思いますので、これをフィットに直してあげるとちゃんと縦表示ができるようになります。


    で、ここまでくるとある程度ホームページが形になってきたかと思います。ここから先は実際にご自身で触ってみるのが一番の近道だと思います。私も面白そうなのでちょっと使ってみて、何か記事にするような発見があったら書きたいと思います。


    いちおう参考までに私が2時間ほどいじってみて作成したページを掲載しておきますので参考程度になったら幸いです。




    ちなみに
    WIXを使って思ったことですが、簡単の一言に尽きますね。 
    いままではHTMLを勉強したり、様々なところから素材を拾ってきたり、ページレイアウトが悪かったらコード書きなおしたり、ページひとつ作るのにとても時間と労力が必要だったのですが、その時間のほとんどがこのサイトで省略できるようになったわけです。
    まさにインターネットの革命だと感じました。
     
    長い文章でしたが読んでいただきありがとうございます。 

    このページのトップヘ