こんにちは
(*´・ω`)y━・~~
管理人の六角ネジです

_SL1500_



ついに注文していたASUSのノートパソコン、「R206SA」が届きました。


子供のころからそうだけど、新しい機械を買った時って妙にワクワクしますよね。
っていうのを経済学部の友人に話したら

「いや、そうでもない。」

と言われました。。。

自分が子供のまま進化していないのか、はたまた理系あるあるなのかは置いて置き、丸一日使い倒した感想を書いていこうと思います!
 


まず一番の心配であったメモリが2GBであること。 

届いて一番にしたことは、プリインストールされている無駄なソフトのアンインストール。
デフォルトでソフォスのセキュリティソフトがインストールされていましたが、なんとこれがメモリの大部分を食っていたので速攻消してaviraのアンチウイルスを導入しました。

avira軽くてほんと有能です!
ダウンロード
aviraのアンチウイルス試したことない人は是非どうぞ!

次にキングソフトのオフィスのアンインストール。
無料体験版ですが、これを使うくらいならオープンオフィスで十分な気がします。

んで、ブラウジングですが、きわめて快適。
よほど画像ファイルのでかいサイトや、高画質の動画を見ない限りは何の不自由もなくブラウジングできます。
ちなみに使っているブラウザはedgeではなくクロームです。

次にHDD500GBですが、これはなぜかデフォルトで2つにパーテーション分けされてました。

たぶんOS領域と作業領域で分けてくれてるのかな?

基本的にOS領域兼作業領域だった私にはあまり必要のないパーテーション分けになっておりました。

_SL1500_

結果的に2GBというメモリには不自由しないんだなと感じます。
いや、時々カクつくか?
でもCPUがceleronだからそっちが原因かもしれません。

画面は色がきれいでとても使いやすいです。
ずっとmacばっかり使っていたので、文字のガタつきが目についてしまいますが、画面の画質というわけではなく、OS依存のものでしょう。


性能の次に評価したいのは携帯性です。
バッテリーはおおむね5~8時間使えます。
朝届いてすぐに充電をして、正午くらいに満充電からケーブル抜いてリビングで一日中遊んでいましたが、夕ご飯の時に30パーセントだったのでおおむね公称値の通りのバッテリー性能であったといえます。

そして何より軽い!
いや、Macbook proが重すぎるのか?
否!
11.6インチの軽さにびっくりしました。

ボディはプラスチックですが、決して安っぽい感じはなく、どちらかというと高級感があります。

ただ、つや消し加工のような感じになっており、指紋などが少し目立ってしまうかなとは感じます。

こまめに拭いてあげれば問題ないのでしょうが、汚れは目立ってほしくないなぁ。


ちなみに、私の遊び心からこの
CPU celeron 3050
メモリ 2GB
というパソコンでminecraftが動くのかを実験したところ、描画距離を最小に、全部の設定を軽量にするとぎりぎり60fps出ました。

決して快適とは言えませんが、60fpsで遊べたことにびっくり。


windowsのパソコンはvista時代以来使っていなかった私にとって少しwindowsを見なおす機会になりました。

アップル信者なのは変わりないけどね。


総合的な評価ですが、割引されているなら絶対的に良い買い物だと思います。

三万円ほどでこれだけ遊べるというか、使えるパソコンが手に入るならかなり安い、というかものっすごい安いと思います。


あ! 
あと私にとって一番の加点ポイント!

キーボードの打感がすごくいい!


キーの感覚が11インチとは思えないくらいしっかりとしており、指の大きいと自覚している私でも快適にタイピングができます。

エンターキーもほどよく大きく、大変満足なキーボードです!


しいて言うならちょっと十字キーが小さいけど、この盤面でこれ以上大きかったらおかしいかなとも思います。



総合評価は90点!

10点減点の理由はメモリの増設くらいは後からでもできるようにしておいてくれていいんじゃないかな~

という。2GBで満足したんじゃねえのかよという。


まあね。
ほら。


改造は男子の夢でしょ?



というわけで。



今後の目標としてはHDDをSSDに交換したいな、なんて考えております。


交換した暁には記事にしま~す。 



活動継続のため広告クリックお願いします↓