理系男子は電気素子の夢を見るか

こんにちは!管理人の六角ネジです。 私は現在理系大学に通っており、電子系を専門として勉強しています。 このブログではそんな私が興味を持ったものや実際に作ってみたもののことなどを書いていきたいと思います。

    カテゴリ: 日常

    1211127top


    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    初めて個体や液体、気体に関する授業を受けたのはいつだっただろうか。
    小学生だったか、中学生だったか、今となっては懐かしい記憶。

    昔から理科と数学が大好きで、理科の実験や野外調査の時にはワクワクして学校に行ったなぁ。

    そんな経験の延長で、今理系大学に通っている筆者、六角ネジです。

    実は、私が先行している分野では、この個体と液体、気体につぐ第四の状態を非常によく使うのです。
    しかし、あまり一般に知られていないようなので、今回は記事にして見たいと思います。 



    その第四の状態というのは
    プラズマ
     
    です!

    なんか聞いたことあるな。
    って方は意外と多いのではないでしょうか?

    プラズマテレビ、プラズマクラスターなど、意外と家庭用の機械の中にも使われることの多い単語ではありますよね。

    SFとかではプラズマビーム!なんてロマンチックなものが出てきたりもするかもしれません。

    ではそのプラズマ、一体どう行ったものなのでしょうか?

     それぞれ物質が持つエネルギーのレベルを図で表すと以下のようになります。
    01what_figure01
    赤丸:イオン 青丸:電子
     
    つまり、基本的なこととして、個体<液体<気体<プラズマと
    エネルギーは高くなって行くということ。また、その体積も基本的には個体からプラズマにかけて大きくなって行くということです。


    さて、肝心なプラズマの発生方法ですが、
    基本的には高電圧を印加することでガスを電離させて発生させます。
    プラズマにはそれぞれガスによって色調があり、基本的には発光ターンを確認することができます。


    プラズマを日常一番簡単に感じることができるのが雷です。
    雷
    よくあるパチっとくる静電気。あれは正電荷(イオン)と負電荷(電子)が少し偏っているがために発生します。
    雷はそれのスケールがかなり大きくなった現象。
    片方の電荷がどこかに行ってしまうがためにものすごい大きなエネルギーが発生して雷が起こります。

    ようするに、プラズマとは一番エネルギーのある状態のことだということです。

    個体で集まっていた分子がエネルギーを持ち少し自由になって液体になる。
    さらにそこにエネルギーが加わり、気体になる。
    さらにそこにエネルギーが加わってプラズマになるわけです。

    雲という気体の内部で莫大なエネルギーがたまり、そのエネルギー放出現象として雷が発生するわけですね。




    個体、液体、気体、最終的には高エネルギーなプラズマへと、物質は移り変わってゆくのです。
     

    41NBxoki7mL

     

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    近年ではパソコンに変わるお手軽コンピューターとして大人気のタブレット。
    AndroidだったりiOSだったり、Windowsだったりと、OSの選択肢もかなり広いですよね。 

    かくいう私も去年買ったLenovoのYOGAタブレットを愛用しております。


    このタブレットの特徴は、背面にスタンドが折りたたまれていて、
    広げるだけで自立しますので、動画を見たりするのに非常に便利です。
    41G-XdeVbwL
    という訳で今回は、
    タブレットPCをより一層快適にする便利グッズ5選ということで記事を書いていきたいと思います。


    1:タブレット用マウス
    サンワダイレクト microUSBマウス Android搭載スマホ・タブレットで使える! Windows・Mac対応 USB変換アダプタ付き ケーブル巻取り ブラック 400-MA063BK
    サンワダイレクト





    意外と盲点になりやすいこちらの商品。
    タッチパネルがあるじゃん。とは思うのですが、最近ではタッチパネル付きの
    ノートPCが出るくらい、タッチパネルとマウスの両刀というのは強力です。
    タブ用マウス

    細かな作業だとタッチパネルでやりづらい。ということがありますので、
    そういった作業はマウスを使うといいでしょう。

    一方で、画面スクロールやアプリケーションのようなものはタッチに最適化されていますので、タッチでこなす。
    この使い分けによってタブレットPCでもノートPCと遜色ない作業ができるようになるでしょう。



    2:外付けSDカードリーダー

    こちらもまた意外と盲点になりやすい商品。
    デジカメで撮った写真をすぐにスマフォに取り込んで、ライングループやフェイスブックにアップしたい!
    そんな時にはこれが欠かせません。
    51x0zsNkpPL
     こちらの商品はiPhone、アンドロイド、PC全てに対応しておりますので、
    どのデバイスを使っている方にもお勧めできる一品です。




    3:外付けキーボード

    画面のタッチタイプもいいですが、やはりパソコンを使いなれた方にはこっちの方が使いやすいでしょう。
    _SL1250_

    タブレットでのメールのやり取り、
    私の場合ですとブログの更新などに、これがあると非常に便利です。
    また、ワードなどがっつり作業をするという場合には1で紹介したマウスと併用すると利便性はさらに向上されるでしょう。




    4:アームスタンド

    実は寝転がりながらタブレットを使うというのは意外と体力がいります。
    スマートフォンよりも質量があり、それを手で長時間支えていると、
    さすがに腕も疲れて来ます。

    そんな時に役に立つのがアームスタンド。
    41fnCtOXeuL
     こんな感じでベッドに固定して頭の上に常にタブレットを固定できますので、
    寝転がって上を見ながら映画鑑賞や動画鑑賞が楽しめるという、
    超便利グッズになります!
    夜寝る時手で持つのがストレスだった方は是非お試しください。




    5:タブレット用バッグ

    やはりタブレットをつく際には、最低でも充電器とポータブルバッテリー。
    また、がっつり作業をしようという場合には上記のマウスやキーボードといった、
    様々な外部アクセサリを持ち歩くことになると思います。
    そんな時に、全てをまとめて一つにしておける、
    いわゆるタブレット専用バッグがあればどんなに便利なことか。
    という訳で、最後の便利グッズはタブレット用のバッグにさせていただきました。
    _SL1280_

    私は普段、タブレット用のバッグには充電器、バッテリー、キーボードとマウスを入れて持ち歩いております。
     

    音楽機器1

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    大学。会社でくたくたになって部屋に帰る。
    コーヒーを一杯入れて椅子で一息つく。
    そんな時。
    大好きなあの音楽がBGMだったらリラックスタイムはより一層色めくはずです。


    というわけで、今回の記事は、部屋で使うのにもってこい、
    価格もリーズナブルなスピーカーシステム5選
    にしたいと思います。

    リーズナブルとはいえ、格安商品では音に少し満足感がないので、1~3万円前後で紹介いたします。

    ちなみに私はこの記事で紹介するパナソニックのCDステレオシステムを使っています。


    1: 
    パナソニック CDステレオシステム ハイレゾ音源対応 SC-PMX70-S
    51OPSVefFJL

    これを使ってはや1年間ほど。
    音にも再生できるメディアにも満足しています。
    基本的にはCDとUSBでのメディアにのみ対応していますが、
    AUXの部分にステレオミニプラグからの変換アダプタ

    をかませることでスマートフォンなどの音源も再生可能になります。


    2:ソニー SONY マルチコネクトコンポ CMT-SBT40

    Bluetoothに対応しているこちらの機種。
    SONYということもあり洗練されたデザインが際立つスピーカーシステムです。
    Bluetoothが使えるということは、スマートフォンからすぐに聞きたい曲を聴けるということ。部屋のどこにいてもBluetoothでつながっているというのはいいですよね。



    3:ONKYO CDシステム Bluetooth対応 ブラック CBX-200

     _SL1500_

     な、、、なんじゃこのいかしたデザインは!?
    ONKYOらしいといえばONKYOらしい、スタイリッシュな音楽システム。
    中央に位置しているCDのサイズから察するにある程度大きさもある模様。
    おしゃれな部屋におしゃれなインテリアとして使いたいなら間違いない一品。
    何よりBluetooth対応というところも評価したい。


    4:Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II 

    いやいや、俺はスピーカーに部屋のスペースをそんなに使う気はない。
    でも音質だけはこだわるぜ。 というスピーカー。
    大きさからすると、え?これ音いいの?
    と思うかもしれませんが、音に関しては店頭で聞いてきたのでご安心ください。
    圧倒されるような高温。響く低音。この小さなスピーカーから出ているとはとてもおもえない美しい音が出ます。
    もちろんBluetooth対応。


    5: Harman Kardon SOUNDSTICKS WIRELESS 2.1ch SOUNDSTICKSBTJP


    _SL1500_

    クールなスピーカーを突き詰めていったらここにたどり着いた。
    そんなデザインのスピーカーシステム。
    Bluetooth対応で広い音場が特徴。
    デザインだけでなく、音まで良い。
    リビングに、寝室に、あらゆる場面をおしゃれに彩るスピーカーです。


     
    とまあこんな感じでしょうか。
    実用を重視するなら上のほうを選び、デザイン性を重視するなら下のほうを選べばいいような記事配置にしてみました。

    音楽があるだけで生活ってぐっと良くなりますよね。 

    HDD1

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    雨が続くと憂鬱な気分になってしまう六角ネジです。
    洗濯物乾かなくて困ってます。

    というわけで、今日の記事はHDD事情について
    にしたいと思います。

    みなさんパソコンの記憶容量ってどのくらいを使ってますか?
    私は写真を撮るのが趣味なので、写真用に2TB、
    仕事のファイルなどを保存しておくために2TB、
    趣味のものを入れておくための3TBと、
    合計7TBのハードディスクがパソコンの中でひしめき合っております。
     

    昔は1TBモデルが出たときに、こんな大容量一生かかっても使い切れねえ、、、
    と思っていたものですが、今となっては画像ファイル一つで20MBなんてのもザラですからねぇ。
    たった50枚で1GBが埋まってしまうわけです。

    大体月に100枚ほどの写真を撮る私の場合は、一か月に2GBの容量を消費している計算になります。
    また趣味用の3TBに関しては、スマートフォンのバックアップだったり、購入したCDを取り込んだり、スチームなどのゲームの保存用だったりと、なんだかんだすでに1TB近く容量がたまってしまっております。

    いまでは3TBのハードディスクですら1万円前後で買えてしまう


    これには驚きました。

    一万円で買えちゃうんだったら気合い入れて3万円くらいで日常使う用2つ
    バックアップ用1つ
    とかでまわしちゃうのもアリですよね。

    macユーザーの方の場合はタイムマシンを使用すると思いますので、
    こうした大容量よりも、500GBくらいの中容量のHDDを買ってタイムマシン専用にしておくことをお勧めいたします。



    データはいつ飛ぶかもわからないので、こまめなバックアップをお勧めいたします。

     

    スマフォ2



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    いよいよ冬の寒さも抜けきり、春の温かさが漂い始めましたね。
    最近では晴れた日には庭に出てのんびりするのが好きな六角ネジです。

    実は、今日の記事に関しては、話を聞いたりニュースを見たりする以前から
    うすうす感じていたことになります。

    今の若い世代。
    といっても私もまだ二十代もはじめですが、
    中学生・高校生の時にスマートフォンが当然のようにあった世代の若者にとって
    パソコンというのが扱いづらいガジェットになっているようです。

    これは結構いろいろな場所で記事にされていて、
    私が読んだのはこちらのサイト 
    若者のパソコン離れ

    なにが問題化というと、
    我々今の二十台周辺というのはデジタルネイティブとして育ってきました。
    幼いころからPCや携帯電話が身近にあり、
    扱うことでデジタル機器に足して親近感のある世代という形になっています。

    一方、現在の十台を中心に、スマートフォンという革新的デバイスが登場し、
    一人一台所有することが当然になっているため、
    パソコンを使う、ということにおいてむしろ疎遠になってしまっている

    という部分が顕著になってきたことが問題でしょう。


    当然大学に行ってレポートを作る。会社で会議用の資料を作る。
    などの作業の場合は、スマートフォンだけでは無理があるでしょう。
    画像を挿入したり、細かな設定をしたり、
    もちろんスマートフォンでできないわけではないですが、
    操作性に難がありすぎて時間を無駄に使ってしまうでしょう。


    デジタルネイティブの次は逆にパソコン離れ、
    なんとも技術の進化というのは難しい側面がありますね。



    ちなみに、わたしが記事にしようと思ったのは、今年大学一年生で入ってきた後輩が、レポートの作り方を教えてほしいというので話していたら、
    まさかのパソコンの使い方講座から始めなくてはいけなかったのでびっくりしました。

    文字の変換はどこでやるんですか?
    コントロールキーって何に使うんですか?

    といった初歩的な部分から懇切丁寧な説明が必要だったようです。
    もちろん、何かを習得するときには誰しも初心者です。
    しかし、大学に入ってすぐに必要になる技術について、
    全くの初心者でよいものだろうか、というのは一つ疑問に思います。

    今後プログラミングが義務教育になるといいますが、
    これには大賛成です。
    幼少からコンピューターというものに触れることで、
    コンピューターを利用するという思考回路が生まれると思います。

    今からの高速通信の時代に、パソコンを使えるということが、
    国内で当然のことになってくれることを願っております。



     

     

    _SL1500_



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    最近ようやく春らしい陽気が感じられるようになってきましたね!
    この春の陽気にのんびりとしているといつのまにか
    夏の暑さがやってくるんですよね〜

    私六角ネジ、パソコンを多用するから、というのももちろんあるのですが、
    どうも部屋が暑いのが苦手でして、

    でもただでさえPCで電気を使うし、電気を半端なく使う冷房は
    極力避けたいと毎年思っているわけであります。


    というわけで、今日の記事は私個人がずっと気になっていた、
    扇風機について
    にしたいと思います。

    ちなみに私はかれこれ3年間同じ山善の小型ファンで夏を乗り切ってきています。 

    寝苦しい夜なんかは空気を回しているだけで快適ですからね。


    と言っても扇風機には値段もかなり幅広く存在します。
    良いものですと

    ダイソンさんが出している扇風機なんかは一台数万円もします。
    まあこれはもはやインテリア性もかなり高いので、部屋のデザインにこだわりたいという方だったら選ぶというのが正しいのかもしれません。
    _SL1200_
     
    しかし一方で安いものだと数千円で買えるような

    山善さんの扇風機なんかもあります。(いつもお世話になってます)

    一体全体どうしてここまで価格差があるんだろうか。
    また、高い商品ではどう違うのかを今回は徹底的にリサーチしたいと思います。


    まず、調べたところによると、ダイソンさんの扇風機での一番の特徴は、
    そのファンレス構造からくる風の特性の違いのようです。

    通常の扇風機は風をファンの回転によって生み出しています。
    そのため、くるくると回るファンによって不規則な風が生み出されるようです。

    一方でダイソンさんのようなファンレス構造の扇風機は、
    ファンがないために常に一定の、同じ質の風邪を送風できる
    という仕組みらしいです。


    また、静音性という面でも価格の高い扇風機はこだわっているようで、
    確かに私が長年愛用している扇風機は回転数を上げると
    ブォーン、ブォーンという音がかなり出ます。

    寝るときなどは必然的に最小運転をしていましたが、静音性が高いとなると
    寝るときや会話の時に、扇風機の音を気にしないでも良い。
    というメリットが生まれてきますね。 

    とここまで執筆していて思ったのは、
    思い切っていい扇風機買っても良いんじゃないか?
    ということ。

    何気に夏になると毎日使う家電な訳で、
    クーラーをずっとつけていると考えたら一年や二年で元は取れてしまう。

    さらに夏だけでなく、冬場には暖房を回すための風邪としての使用もできる。

    う〜ん。
    調べれば調べるほど良い家電が欲しくなるのは理系男子の特徴か、、、

    ちなみに変わり種でこんな卓上扇風機もありました

    パソコンに装着するファンを、USB駆動で動くようにしてあるものですね。

    これを卓上に配置していたら渋いこと間違いなし!
    理系男子の嗜みかもしれません。


    ということで、
    扇風機の良し悪しを調べたところ、値段を大きく動かすのは
    ・風の質
    ・静音性
    であるということがわかりました。

    今の扇風機がうるさすぎる!なんて方はちょっと良い扇風機を買ってみてはいかがでしょうか?


     

    最上部画像1





    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    私がこの記事を書いている現在、
    steamをはじめとしたオンラインゲーム販売が、
    PCゲームの主力となっています。


    また、ゲームに関しても、昔とはかなり変わった販売形態が取られるようになってきました。

    昔は完成されたソフトを、CDなりを買うことでインストールするのが普通でしたが、
    オンライン販売に伴い、未完成なゲームを購入する、

    いわゆるアーリーアクセスという形態が主流になってきています。

    アーリーアクセスというのは、まだゲームが完成していない、
    α・βテスト段階に、少し安い金額で購入することができ、
    大抵の場合その後のアップデートも無料で受けられるというサービスのことです。

    あの世界的に有名なMinecraftも、このアーリーアクセスから誕生したゲームです。
    minecraft

    アーリーアクセスのメリットとしては、
    ・開発が売れるゲームなのかがすぐにわかること、
    ・開発段階から資金を調達できるので、長期開発にも耐えられること。
    ・バグレポートなどをユーザーが出してくれるので、デバッグを自社で行う必要が減ること

    です。

    ユーザーのメリットとしては
    ・ゲーム開発に初期から関われること
    ・比較的安く、人気タイトルを購入できること
    ・追加して欲しい機能などを運営に申し出ることができること

    などが挙げられます。


    これだけ見ると、なんだ、アーリーアクセスでゲームやった方が得じゃん!
    と思うかもしれませんが、実はこれだけでないのが今のゲーム業界の闇とも言えるでしょう。

    私もいっときアーリーアクセスゲームにハマって、steamで面白そうなゲームを見つけては、数百円から数千円で買ってプレイしていましたが、

    完成と言えるレベルにまで到達しないゲームが多すぎる!

    というのをその時から感じていました。

    また、私が今でもリリースを待っているゲームに
    cubeworldというゲームがあります。

    最上部画像1
    このゲームは、minecraftのような四角い世界をRPGの要素満載で冒険できるというものなのですが、
    販売当初あまりにも多くの人々がこの未完成なゲームを購入し、
    製作者が妻と世界旅行にいってしまい開発が遅れたり、

    挙げ句の果てには2013年ほどに発表されたこのゲームは、
    未だ正式版が完成していません。

    つまり
    アーリーアクセスで販売したは良いものの、完成しなかったゲームが山のようにあるということです。
    聞いた話だとアーリーアクセスを開始したゲームの完成までの到達率は25%ほどだということです。

    あまりにも売れすぎたり、早期に資金が集まりすぎてしまうと逆に開発されなくなってしまう、、、


    なんだろう、このやりきれない感じ。



    ということで、最近はやりのアーリーアクセスは、
    私のゲームライブラリにも多大な未完成ゲームを残してくれたのでした。 

    _SL1010_



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    以前の記事でMacBookが全てUSB-Cになったというのを書きましたが、
    実は富士通がその全く反対のノートパソコンを発売していたので記事にしようと思います。


    それがUHシリーズ!


    私は最近、ノートパソコンは携帯性が大事だという結論に至りまして、
    もちろん家での作業用に重いのがあっても良いのですが、
    買うときはいかに携帯性に優れているかを見るようになっています。

    このノートパソコンはメーカー発表の重さが700g台と超軽く、
    また、私が記事にしようと思ったのはこの画像

    UH端子

    必要となるであろうあらゆる端子を詰め込んだ姿勢です。

    いやー、これは紛れもなくロマンありますよ!
    指紋認証・SDカード・USB3.0・有線LAN・HDMI出力・オーディオ端子全てついている。
    09

    もはやできないことを探す方が難しいのではないかというくらい、
    夢が詰まったパソコンとなっております!

    これだけ外部端子が豊富で、本体はマグネシウムリチウム合金で軽量性を格段に向上させるとは、、、

    国内メーカーおそるべし!といった感じです。

    やはり高いパソコンには高いなりに理由があって欲しい筆者ではありますが、
    これだけロマンがあれば高いのも頷けます。


    またバッテリーも選択でき、最軽量のものですら公称8時間駆動というおそるべき技術力。


    いやー、格安に押されてどうかと思っていた国内PC産業ですが、
    こうした高技術力・高パフォーマンスのパソコンを作ってくれるあたり、
    安心感ありますね。

     


    _SL1500_
     

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    今日の記事は、ASUSの格安ノートパソコン「R206SA」を、
    かれこれ五ヶ月ほど使ってみましたので、
    その感想とレビューにしてみたいと思います。 


    またレビューしていくにあったって、
    いくつかの採点基準を設けてみることにしました。 

    ◎:快適に使える
    ○:ストレスなく使える
    △:遅さはあるが使える
    ×:使えないと思った方がいい

    という四段階でいきたいと思います。
    今後このパソコンを特定の用途で使おう、
    と思っている方の参考になれば幸いです。



    文章作成 ◎
    私は普段ワードやフリーソフトを使って文章を考えているのですが、
    文章に関してはキーボードの打感、入力の遅延などはほぼなく、
    至って快適に使えております。
    このブログの記事も出先からこのパソコンを使って執筆していることもかなり多くあります。
    外出先で文章やメールのやり取り程度であればこのパソコンで間違い無いでしょう。


    ネットブラウジング ○
    これに関してはサイトの構成や画像の量によっても左右されるとは思いますが、
    普通に使えております。
    良くも悪くも普通です。
    特にこれが快適!ということもなければ、
    このせいでよく無い!という部分もほぼありません。
    Gmailなどのメールサイトも普通に使えます。



    動画再生 △
    これも動画によりますが、基本的にはあまり期待しない方が良いでしょう。
    というのも、まず再生できる限界はCPU性能的に720pですし、
    ストレージ内の動画を再生する場合もソフトによってはかなり重くなると思います。
    VLCは比較的軽量で再生できるので、動画を見る際にはVLCを使うと良いでしょう。
    vlc-logo


    SDカードからの画像の読み出し ◎
    サイズがかなり大きい画像になるとモタつきますが、概ね快適に画像は読み出せます。
    どんな画像だったっけ?
    という時の確認にはいいでしょう。
    しかし画像の編集や加工は話が違います。


    画像の編集・加工 ×
    これは無理です。
    リサイズにもかなりのモタつきがあります。
    そのままのサイズで読み出して、ブログにアップする作業はできます。
    しかし色調の調整などはほぼ無理。
    これに関しては別PCで編集した画像を使用した方が良いと思います。 



    ゲーム ×
    Flashゲームなどは別として、基本的にゲームは絶対的に無理があるでしょう。
    そもそもメモリが2GBしかないので、ゲームをしてもカクツキや処理落ちの嵐だと思います。
    私はテストでマインクラフトをしばらく遊んでみましたが、
    全ての設定を最低まで落としてようやく60fps出るかどうか、
    TNTの爆発やレッドストーンの動作などをするとあっという間にフリーズします。
    マインクラフトをしたい場合は同じ値段でタブレットを買った方が快適でしょう。

    これとか結構コスパがいいって聞きます。
    今度買ってみようかとも思います。


    PDF閲覧 ◎
    結構快適です。
    会議資料や大学の場合ですと講義資料の閲覧にはかなり有能です。
    携帯性に優れているので、すぐに持ち出して作業ができます。
    特に不足を感じたことはありません。


    マルチタスク ○
    片方で資料を見ながら片方でワードを打つ。 
    といった程度なら快適です。
    しかし、片方で動画資料を見ながら、などになると厳しくなるでしょう。
    何をするかにもよりますが、事務仕事ならストレスなしで使えます。


    Linuxの動作 ○
    ここはかなりコアな部分となりますが、
    Linuxの動作はubuntuで確認しました。
    インストールはwubiを使い、デュアルで使っています。
    動作はするものの、作業によっては重いこともありますのでご注意を





    ということで、
    ここまでのものを画像にまとめて見ました。
    まとめ
    ということで、

    総評:遊びに使うPCではないが、事務仕事や外出先の作業にはもってこい。
    軽量で持ち運びは非常に楽。

    という結果でした。

    ちなみに、定期的にブログを書く私としては、いつもカバンに入れておいて、アイディアが出た時にすぐ実行に移せるのは非常に助かっています。
    あと、文章作成程度は難なくできるのでレポートしかやらないから安いパソコンが欲しい!
    という方にはぴったりのパソコンだと言えるでしょう。


    私の評価はこんな感じです。

    色々とデフォルトのソフトを消したり、軽量と評判のソフトを使ったりはしているので実際に使って見るともう少し違うかもしれませんが、
    事務仕事にはこれで十分なんじゃないだろうか、
    と思えるパソコンではありました!





    事務用、文章作成用のパソコンが欲しいという方は是非お試しください!

     

    l201204062000



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    おそらく多くの新大学生の方が、引っ越しや大学の準備を着々と進めているであろう今日この頃。
    中でもやはり一番多いのが東京の大学に進学をした方々ではないでしょうか。

    学校の数、やりたいこと、ほぼすべての理想形である東京は、
    数年前の私を含め地方高校生にはあこがれの場所であることは間違いありません。

    というわけで、今回は、私六角ネジが東京で直々に経験した、
    東京に出てきてよかった、また、東京に出てこなければよかったと思う、
    東京の持つ両面を書いていきたいと思います。
     

    よくなかったところ
    最初によくなかったところを上げるのは、それだけ私が実際に東京で痛い目を見ているということです。
    人が多いということは、何が起こるかわからないということでもあります。
    特に、私のように田舎の人間関係がすべてだと思っていると痛い目にあいやすいかもしれませんのでご注意を!
    悲しい


    1:電車の路線図が難しい
    東京に出てきて一番に困ることは電車の乗り方でしょう。
    あまりに本数や路線が多いため、特定の場所に向かう場合でも、行き方が複数あることはしょっちゅうです。
     
    私の個人的なおすすめにはなりますが、
     ogp_transit1024
    yahooが提供している乗換案内のアプリは、料金別表示、時間別表示など機能が充実していて使いやすいので、とりあえず安くいきたい。とりあえず早くいきたいといったニーズにぴったりのアプリとなっています。
    ぜひ、電車に乗る際にはアプリなどで乗換をチェックしてみてください。

    慣れてくるとあの路線は安い、高いといった判断もつくようになってきますよ!


    2:人混みがとにかく多い。
    これは田舎育ちだった私に一番きつかったことです。
    田舎だと混んでいるとはいってもせいぜい30分以上も待つ店は少ないでしょう。
    しかし、都会の人気店や通勤時間の電車というのは本当に混雑します。

    私はこうしたことを受けて、常に朝は最も混雑する時間をさけて電車に乗るようになりました。
    通勤時間と被らないだけでも電車はかなりすきます。
    また、人気店なども開店前にどれほど並ぶのかの情報などをチェックしておくとよいでしょう。

    また、イベントなどが開催されている場所は非常に混雑します。
    イベントなどに行く際は防犯などもしっかりと対策をしておきましょう。


    3: 盗難・痴漢といった犯罪にあいやすい
    これは私の実体験ですが、東京に出てきてから早2回、財布をすられています。
    しかし二回とも、ズボンのポケットに入れていてすられたのではありません。
    リュックサックの中にしっかりと入れていたにも関わらず、カバンを開けて盗まれました。
    警察には二度とも届け出を出しました。 
    しかし二度とも帰っては来ていません。

    財布の中には大切なクレジットカードや、免許証が入っています。
    いわば個人情報の塊。

    これは本当に気をつけた方がいいです。

    また、私の知人女性は山手線の混雑時に痴漢に遭遇しています。
    幸い近くにいた人が取り押さえてくれたようで、犯人はきちんと捕まりました。
    しかし、それだけ犯罪のリスクが高いということに間違いはありません。

    財布の管理、痴漢への注意は常にしておいて損はありません。



    ここからは出てきてよかったことを書きたいと思います!
    うれしい

    4:常に行動の選択肢が多い
    東京の一番のメリットはこれだと思っています。
    例えばパソコンを買おう!と思ったとき、
    田舎での選択肢といえば通販で価格を見て、県内のいくつかの電気屋に訪れるくらいですが、
    東京では新宿だけでも10店舗近い電気屋さんがあります。
    つまり、価格の調査、どんな機種が置いてあるのかといった選択肢もかなり広がります。

    また、出かけよう!と思ったときに、
    どこでご飯を食べようか、どんなことをして遊ぼうか、といった選択肢も田舎とは違いかなりのバリエーションがあります。

    趣味をするにしても、専門店も多く出店しており、また同じ趣味を持つ人が集まりやすいので、コミュニティーの形成などは田舎とは比べ物にならないでしょう。


    5:田舎に帰るという楽しみができる。
    普段田舎にいると田舎の良さというのはなかなか見えてくることはありません。
    しかし、都会の人ごみにもまれ、喧騒を耳にして、久しぶりに実家の静かな田舎に帰ると、
    いかに田舎というのが恵まれている場所なのかを痛感することができます。
    私も、都会に来るまでは一生東京で過ごしたいと思っておりましたが、
    いざ都会に出てみると、田舎の料理や人付き合いが恋しくなるものです。

    田舎に帰る喜びは、田舎人の特権だといえますよね!


    長い文章でしたが読んでいただきありがとうございました!
    よい大学生活を! 

    このページのトップヘ