理系男子は電気素子の夢を見るか

こんにちは!管理人の六角ネジです。 私は現在理系大学に通っており、電子系を専門として勉強しています。 このブログではそんな私が興味を持ったものや実際に作ってみたもののことなどを書いていきたいと思います。

    カテゴリ: 仮想通貨

    000107


    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    先日AMDのフェイスブックを見ていたらこんな投稿がありました

    20
    なんとCPUであるRYZEN 7 1700がRX470と同等の採掘速度を出したというのです。


    今までは、CPUは採掘においてはあったらいいな程度のおまけ要素。
    psoregaRYZENともなると、もう一つグラボを積んだかのようなハッシュパワーが出せる。

    素晴らしいですね。
    是非とも早くRYZENマシンを組んでマイニングをして見たいところです。

    ちなみに現在私がメインで採掘をさせているマシンは
    CPU:A10-6700
    グラボ:RX570


    電源:1200W
    メモリ:32GB

    のマシンですが、
    これがRYZENに変わったらと思うとワクワクが止まらない!
    さらにRYZENマシンともなれば、マイニングはもちろんですが3Dゲーなどもかなり快適に遊ぶことができますので、
    是非とも早く一台買いたいものです!

    000107

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    前回の基礎知識編を公開したら、予想以上にアクセスをいただきましたので、
    今回は私の推し分野でもあるので気合を入れてご紹介させていただきたいと思います!


    今回の記事はあくまで知識を主体としたものなので、

    詳しいマイニングの方法はこの記事で紹介していますので、合わせてお読みください。


    __________________________________________________

    前回の記事では、仮想通貨を手に入れる方法は取引所でお金で買う方法と
    「マイニング」と言って、自分のパソコンに計算を行わせ、
    計算の対価として仮想通貨を得るという2種類の方法があると説明しました。

    しかし、記事のなかでも説明した通り、
    数万円のノートパソコンなどでは、計算の速度がそこまで早くないために、
    がっつりとしたマイニングには向かないということも説明したと思います。


    ただ、その逆

    ・自作パソコンの知識があり
    ・そこそこパーツに投資ができる
    ・ハイスペPCを所有している

    場合には話は変わってきます。

    __________________________________________________

    現在私は仮想通貨を定期的に入手する手段として、マイニングを使用しています。

    マイニングのメリットは

    ・一度マシンを組んでしまったら電気代以外壊れるまでコストはかからない
    ・入手のために自分で取引所を利用する必要がなく、放置しておくだけで良い
    ・ハッシュパワーが出せる高スペックマシンがあれば、かなりの成果が期待できる

    と言ったところでしょうか。
    実際に私は、20万ほどを投資と思って仮想通貨採掘用マシンに使いました。
    結果として、現在月に2万円分ほど、電気代は使用前と比べて八千円ほど上がったので、差分1万2千円ほどの採掘が、全自動で行われています。

    ただ、気をつけて欲しいのは仮想通貨の採掘難易度は常に上昇しますし、
    新規のコインをマイニングする場合などは確実に上がるという保証もありません。

    現に私が採掘しているMONEROというコインも採掘開始当初に比べると、かなり激戦
    区になってきています。

    ただ、市場に出回るよりも早くそのコインを入手することができたり、
    採掘している人のほとんどいないコインを掘っていたら価格が上昇した!
    なんてこともありえますので、マイニングは本当に

    「金山で金を掘ろうとしているようなものだ」

    とお考えください。

    __________________________________________________

    マイニングに最適なマシン

    一般的にマイニングをする上ではAMD社のグラフィックボードが最も優れていると言われています。

    こちらのサイト


    では、どのマシンがMONERO採掘でどれほどのパワーを出せるのか、というのが数値化されています。
    上位を占めるのはほとんどAMD社のグラフィックボードですね。


    さらに、
    GPUに比べてCPUはかなり採掘には向かない
    ということがわかっています。

    この点を踏まえた上でマシンの構成を考えると

    CPUはそこそこで良い。あまりお金をかけると勿体無い。
    GPUはかなり重きを置いて。ランキング上位のものや、性能的に優れたものを。
    メモリはある程度必要。最低8G、それ以上だと望ましい。
    電源は大容量を。GPUを動かすのにはかなりの電力が必要
    ケースはできるだけ通気性がいいものを。私はケースにすら入れてません。

    と言った感じでしょうか。
    ウエイトを置くべく順番は

    GPU>>>メモリ>電源>CPU>ケース

    という感じです。
    実際ある程度のグラフィックボードを積んだとしても、CPUやケースにお金をかけないでいいとなると、以外と安価で採掘特化型マシンは作ることができます。

    また、グラフィックボードは採掘中はかなり高温になりますので、
    外部から扇風機で冷やす、クーラーをつけて置くなどなど、冷却対策は必須でしょう。

    __________________________________________________

    まとめ

    マイニングとはPCに計算をさせて、その対価として仮想通貨を得ること。

    マイニングの詳しいやり方は
    この記事

    マイニングに向いているのはAMD社のグラフィックボード。

    専用PCを組むのであればこだわるのは

    GPU>>>メモリ>電源>CPU>ケース


    ということですね。


    今回の記事はあくまで知識を主体としたものなので、
    詳しいマイニングの方法はこの記事で紹介していますので、合わせてお読みください。

    000107



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです

    このブログではかなり前から総通貨に関する記事を書いてきましたが、
    よく考えたら入門者用の記事がないな~
    ということに気が付きまして。

    今回から入門者のための仮想通貨
    ということで記事を書いていきたいと思います。

    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


    今回はその仮想通貨入門の第一歩として、まずは基礎知識編ということでやっていきましょう。


    __________________________________________________
    そもそも仮想通貨とは?

    仮想通貨というのは、いわばネット上で取引される証券のようなものだと考えてもらうとわかりやすいかもしれません。

    ただ、仮想通貨の証券との大きな違いの一つに、

    マイニング

    と呼ばれる、自分のパソコンの作業に応じて対価としてコインをもらえるシステムがあるということがあります。

    今中国では莫大な規模のパソコンと安い電気代を利用して、
    大量の計算を行い、数時間でも大量のコインを獲得しているというのが現状です。

    それゆえに、ビットコイン、仮想通貨は中国が~といわれるようになったともいえます。


    つまり、

    仮想通貨というのは、パソコンの計算によっても獲得することのできる証券のような資産。

    であるということができます。
    ただ、私たち個人のレベルでどれほどのマイニングができるかというと、ビットコインはまっずむりで中堅どころのコインを一週間で1コイン得られるか否か。
    といった感じです。

    つまり、よほどグラフィックボードなど環境の整備がない限り、
    まず個人レベルでの採掘は割に合わない、趣味程度だといっていいでしょう。

    例えば、電気代がただで使える特殊な環境の方などはマイニングをする価値は十分にあるといえますね。


    __________________________________________________
    仮想通貨の取引の仕方は?


    仮想通貨は、証券と同じように取引所を通して取引を行います。
    私が使用している取引所は、
    ↓のコインチェックです。

    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

    現在仮想通貨の取引所は国内にいくつかありますが、
    使用した感じコインチェックが一番使いやすく、スマホアプリなどもあるので、いつでも取引ができていいです。

    またコインチェックのトップには、現在のコインの価格がわかりやすく表示されていますので、

    btc

    日々の取引もやりやすくていいですよね。

    また、コインの種類ンもかなり豊富なので、自分の好きなコインに投資する。というのも選択肢としてはありだと思います。

    私の場合は、ネットの掲示板(主に海外)をチェックして、
    買いが強そうなコインを取引しています。



    ということで、

    第一回の記事は基礎知識編でした。


    仮想通貨というのは、

    ネット上で取引される証券のようなもので、自分のパソコンで計算の対価にもらうこともできる。

    と覚えておいてください。



    08ce72de1e0b7201379ca8dd129bb823


    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    最近CMや掲示板などで話題が絶えない仮想通貨。
    みなさんは利用していますでしょうか?

    おそらくこの記事にきていただいたということは、ある程度仮想通貨に興味があるのではないかと思います。

    というわけで、仮想通貨歴3年。
    私六角ネジが、今までの経験とオススメの仮想通貨取引所を紹介したいと思います。


    まず、仮想通貨についてですが、
    こんなに大々的に取引されるようになったのは本当に最近のこと。
    少し前までは、せっせとマイニングをして、
    自分でためて喜ぶ程度の価値であった仮想通貨が、 


    ここ数年世界の金融情勢の不安定さに伴い注目度を集め、
    多くの中国、アメリカの投資家が参入して一気に価値が高騰しました。

    価値の高騰に伴って多くの派生が生まれたことも事実です。
    一番古い仮想通貨と言われている
    「ビットコイン」
    世界的な流通度、知名度共に一位で、何より1コインの価値が最も高いコインでもあります。
    価格の変動もかなり大きく、リスキーではありますが、それだけ大きな投資ができるコインでもあります。

    同一アルゴリズムを採用しているコインや、
    匿名性に焦点を絞ったコインなど、幅広く存在していますが、

    私が現在注力しているコインは
    「MONERO」
     logo
    高い匿名性と、今でもマイニングができるというメリットを最大限に生かして
    今シェアを広げているコインです。

    マイニングに関しては、過去の仮想通貨の記事でも取り扱っておりますので、
    ぜひそちらを合わせてご覧ください。


    こうしたコインの世界に入って見たい。
    どうしたらいいのだろうか。

    という方も多いと思います。

    コインは証券などと同じく、取引所で取引をされています。

    私が利用しているのは国内最大の取引所である
    「coincheck」
    coincheck
     です。

    コインチェックの特徴としては、
    コンビニなどからの入金が可能。
    購入、売却、出金などのアクションも簡単。
    取引数が多いので安定した取引が可能。

    という部分です。
    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

     
    コインチェックのアカウントの作成などは非常に簡単で
    また、数千円単位からコインの売買が始められるので

    まずはお試し程度に五千円ほどで売買をしてみるのがいいかもしれません。

    仮想通貨が最大限に加熱する前に買っておくとすごいことになるかもしれませんね。 

    リップル


    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    ここ数日間リップルが爆発的な高騰をしています。
    仮想通貨=ビットコインというイメージがまだまだ強い中、
    リップルは三菱東京UFJ との連帯や、金融、企業としての仮想通貨の利用性の高さが認識されてきている中で大きく成長をしたコインだということができるでしょう。


    リップルの高騰はこうした各業界からの仮想通貨の有用性の認識が大きく関わっていると考えられます。

    仮想通貨というのはブロックチェーンという仕組みで安全性を保持し、
    通信制に優れた通過です。

    世界中のだれでもどこでも、ウォレットのアドレスさえあれば通過のやりとりが可能となるわけです。

    ある種サイバー技術によって生み出された世界統一通貨になりうる。
    という認識でいいのかもしれません。

    仮想通貨の一般的認識の向上前にこういった仮想通貨に投資を行なっていくことが、先行投資としては面白いのではないでしょうか。

    もしも今20円のリップルが、一般使用されて1000円になったら、、、
    考えただけでもワクワクしちゃいますね!


     

    mine-05

    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    前回二回ほど仮想通貨に関する私の勝手な思いで記事を書かせていただきました。
    そして私の周りの知人も数名興味を持ったようで仮想通貨を初めた人がいます。

    そんな友人T君に聞かれました。
    T君「なんで世界シェアトップのビットコインじゃなくてモネロをマイニングしてるの?」




    ちなみにモネロはminergateでスマートマイニングにすると自動で採掘される通貨です。
     000025
    これには実は大きな理由があります。

    というのも第一に
    ビットコインを現状個人単位で採掘することがほぼ不可能!

    だからです。

    なぜかというと、現在ビットコインはASICという専用の機器を用いて採掘するものと化してしまったから、というのと、世界中でも非常に多くの人が採掘をしており、その採掘の難易度がとめどなく上昇しているからです。

    つまりいまご家庭にあるPCをフル活用して仮に1000Gh/sを出したとしても
    キャプチャ
     minergateの計算上では一週間でようやく0.00430BTCしか採掘できない状況です。

    一方モネロはというと、仮に自作PCにハイエンドグラボを積んで1Kh/s出したとすると
    キャプチャ2
    一週間で約0.7XMRを採掘することが可能です。
    現在私は、前回紹介したAMDのR9380

    を用いて大体500h/sから、ほかのPCをまわしていると1Kh/sほどの採掘速度が出ています。

    つまり、上記のことから直にビットコインを採掘するのは得策ではないということが自然に見えてくるでしょう。
    ちなみにそれでもビットコインを採掘したいという場合には、市場に出回っているASICを購入して採掘をする必要性が出てきますが、数年単位で採掘してようやく機材代金が返ってくるか否か、程度にしか採掘できないことは覚えておいたほうがいいでしょう。

    結果、大量の投資をして採掘を行うのであれば、AMDのグラボを複数積んだPCを数台自作して10kh/sほど出して採掘するのが最も効率が良いのではないか、という気がしてきます。

    しかしそれでもすごい人はASICを何十台と用意して採掘を行っているようではあります。おそらく数を持てば持つほど採掘できるコイン数は増えますので、朴大な投資が可能であれば採掘不可能ではないのかな、という気もしますが、どうでしょう、、、


    ということで、今回の記事は、なぜ今ビットコインを直にではなくモネロを採掘するのか、という内容となりました。

    この記事を読んで興味がわいた方、ぜひ余ってるPCでモネロをマイニングしてみてください!
    Minergate
     

    51WLTt1qYOL




    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    前回の記事で仮想通貨に関するざっとした知識とマイニングの方法を書きましたが、私が実際に色々と試して見て、一番効率よくハッシュパワーを出せる方法を見つけましたので記事にしたいと思います。

    まずGPUについてですが、マイニングに関しては圧倒的にNVIDIAよりもAMDの方が採掘効率がいいです。
    現在私が所有しているNVIDIAのグラフィックボード
    gtx980

    では、ハッシュパワーは約200後半ほどしか出ません。
    もちろんCPUマイニングよりはぐっと採掘効率が上がるので、現在NVIDIA製品を持っている方は是非試して見ては欲しいのですが、安定してXMRを採掘すると考えるとちょいとパワー不足なのは事実です。

    一方私のメインマシンで現在採掘を行わせているAMDの
    R9 380

    では、約500中盤というダブルスコアを叩き出しています。

    また、前回の記事ではMinergateの公式ソフトを使った採掘方法をお教え致しましたが、あれはGUIベースのためか、マシンのスペック以下の数値が出ることが多いです。(まあ手軽に掘れて見やすいから全然ありなのですが) 

    AMDで採掘を行うなら圧倒的に
    Claymore CryptoNote GPU minerを利用した方が捗ります。
    ダウンロードや使い方はminergateのこのページで説明されているので、やって見たい方はこちらを参考にどうぞ!

    まあでも利益を出そうって考えたらだいたい1kh/sくらいはないと(いやそれでも厳しいか)多くのコインはゲットできませんが、minergate自体余ってるパソコンで簡単に採掘できるソフトではありますので、一度試しても面白いのかなとは思います。

    minergateは以下のリンクで行くことができます!
    Minergateリンク


    みんなで掘りまくりましょー!


     

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    みなさん、仮想通貨って知ってますか?
    仮想通貨、、、?聞いたことないなあ。
    って方もたくさんいると思うのですが、身近なところだとビットコインなどが仮想通貨として挙げられます。
    btcbumperdecal


     あ!ビットコインていうのは知ってる!
    という方。ぜひこの記事を最後まで読んでくださるとうれしいです。

    ビットコインを代表とする仮想通貨は、現在世界でも数えきれないほど作り出されています。
    wikiを参照すると
    「仮想通貨(かそうつうか)とは法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。」
    wikipediaより 
    つまり国家的な通貨ではなく、あくまで個人間での取引価値のみの通貨ということです。

    んで

    そんな仮想通貨。
    いっとき「にちゃんねる」を中心として日本でも新しく作り出されました。
    それが
    「モナーコイン 」
    service3
    一時モナーコインは1MONAが日本円の14円という値段で取引されるほど高騰しておりましたが、今では1MONA3.6円ほどと、ピークに比べるとかなり低下しています。

    こうした風に仮想通貨というのは常にトレンドと流通数によってその価値が決まっています。
     
    さて、ここまでが仮想通貨の簡単な説明だったのですが、そんな仮想通貨を手に入れようと思ったらどうしたらいいのか?という部分に進みましょう。

    仮想通貨を得る方法は大きく二つあります
    1:マイニングというPCの性能で計算を行い、その対価としてコインをもらう。
    2:日本円でコインを購入する。
    です。

    2の購入に関しては、マイナーなコインは直に円での購入ができないので、いったんビットコインをとおして購入するという形になるでしょう。

    今回の記事の主題は1のマイニングについてです。
    今回の記事では私六角ネジが使用している簡単なマイニング方法をご紹介したいと思います!

     その方法とはこのサイトを利用することです!
    share
    Miner Gate 

    このマイナーゲートというサイトは、今まで複雑な設定などを行わないとできなかったマイニングを、GUIベースのソフトで簡単に行えてしまうという画期的なサイトです。

    キャプチャ
     まずページに行ったら右上のSign upをクリック!
    ちなみにSign upとはユーザー登録のことです。

     キャプチャ2
    必要事項を記入して、ロボットでないアピールをしてサインアップ!

    そしたら次に専用のソフトをダウンロードしましょう。
    トップページ上のダウンロードから
    キャプチャ3
     自分のOSにあったバージョンを選択してインストール。
    ソフトを起動するとログインを要求されるので先ほど作ったアカウントでログインを行いましょう!

    んで
    ソフトの使い方です。

    ログインした後はこんな画面
    キャプチャ4
     左から順に
    Wallet :お財布です。計算した報酬がここに入ります。
    Smart miner:今現在のコインの相場などから、一番効率がいいコインを自動選択してマイニングしてくれます。
     miner:個別に自分でコインなどを選択してマイニングを行います。
     キャプチャ5
    慣れるまではスマートマイニングで様子を見るといいでしょう。
     
    Benchmark:マシンの性能をテストしてくれます
    Achievements:ゲーム的な要素です。マイニングした記録でトロフィがもらえます。

    大雑把な使い方は以上。
    んで、スマートマイニングの場合は起動した後に
    キャプチャ6
     いまどのくらいの速度で計算してるよ!という結果が出ます。
    ブログ執筆用のノートは大体30h/sくらい。
    メインマシンでは500h/s位出ます。

    んで左側が獲得したコイン。私は現在Monero(モネロ)というコインを掘っています。
    現在では大体1moneroが1400円位で取引されています。
    だから300円位だね。

    ちなみにこの0.245XMR(XMRはMoneroの呼び名です)は一週間での結果です。
    家で手が空いてるパソコンなどあったらぜひMinergateでマイニングしてみてはいかがでしょうか。
    自作など組んでいる場合は予想外にハッシュパワーが出るかもしれませんよ?

    長い文章でしたが読んでいただきありがとうございます!
    マイニングを始めたいと思ったら以下のリンクからマイナーゲートへGO!
    Minergate 

    質問や意見などお待ちしております! 

    13R31wHUPBadGiFNszhVFd85UGR3Cy9gwj
    ビットコイン投げつけてくれると喜びます

    このページのトップヘ