理系男子は電気素子の夢を見るか

こんにちは!管理人の六角ネジです。 私は現在理系大学に通っており、電子系を専門として勉強しています。 このブログではそんな私が興味を持ったものや実際に作ってみたもののことなどを書いていきたいと思います。

    カテゴリ: 仮想通貨

    000107

    こんにちは!
     (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです

    先日仮想通貨の価格が下落していることを受け、買い増しをしようか、という記事を書いたのですが、
    その後130円で20万円分ほどリップルを買い増しました。

    その後の価格変動としては、
    120円台まで下落。
    これはやばいかなー、と思ったのもつかの間、この2日間であっという間に元の価格まで戻りました。

    これで現在私が所有しているリップルは
    70円台でつかんだ30万円分
    130円ほどでつかんだ20万円分
    となっております。

    現在の総資産は後悔しませんが、かなりの利益を上げることに成功しました。

    とはいえ仮想通貨も時の運。
    またいつ下落するか、急上昇するかわからないのも常です。

    とりあえず私の方向性としては、このまましばらくホールドしてみようと思います。
    あわよくば500円の壁を突破してくれることを祈ります。

    000107


    こんにちは!
     (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    今日久しぶりに仮想通貨を取引しようかとcoincheckを開いたら
    rp1
    荒れてますねぇ。

    おそらく中国などで売りに出されたりとかしているのでしょうが、
    ここまでまっかっかなのは早々見ることができません。
    生き残ってるMONEROすごい。


    さて、肝心な取引の話に移りますと、(あくまで個人的感想です)
    私は現在70円台でつかんだリップルを保有しています。
    まだ買値には程遠いので手放そうとは思わないのですが、
    逆に「買い増そうかな」と悩んでいます。

    というのも、リップルは過去400円までつけていますし、
    今年は仮想通貨が実社会で活用される年だとも言われています。
    ただ、対してやばそうなニュースのないこの時期に下げの動きが起こっているというのは、
    おそらく下落し始めた段階で焦って売り始めた人が多いのではないかと考えられます。

    私はここで少しリップルを買い増して、
    おそらく具体的な活用などが出たときに売るのが最善策なのかと思います。

    とりあえず個人的な話ですが、20万円分位買い増してみようかと思います。
    一か月後に泣いているか笑っているか、、、



    1


    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです

    仮想通貨というものが世間一般にまで広がり始めた今日この頃。
    皆さんは仮想通貨取引は行っているでしょうか。

    仮想通貨は誕生自体はかなり古いものですが、証券のように金融商品として取り扱われ始めたのはごく最近のことのような気がします。

    私は数か月前までは仮想通貨は「取引」するよりも「採掘」するはだったのですが、昨今のバブルに乗っかって大幅に取引にシフトし始めました。

    今回は、私が利用している仮想通貨取引所であるcoincheckが、非常に使い勝手がいいので、皆さんにも紹介したいと思います。

    コインチェックに今すぐアクセスしたい、という方は
    ↓このバナーから飛べます
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


    それではコインチェックのいいところを3つほど簡単に紹介させていただきます。

    1:取り扱っているコインの数がちょうどいい
    現在コインチェックが取り扱っているコインは以下のものになります
    2
    ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ファクトム、モネロ、オーガー、リップル、ゼットキャッシュ、ネム、ライトコイン、ダッシュ、ビットコインキャッシュ。
    まあどれもかなり知名度のあるコインばかりなのですが、
    別に私は仮想通貨取引の上でマイナーコインに投資する機会が多くないので、メジャーなこれだけあれば十分のような気がします。

    このコインのチョイスが絶妙というか、非常にいいんですよ。
    好きなコインを見つけておっていく場合にも、この数だと管理しやすいですし、逆に海外のサイトなどでは非常に多くのコインを取り扱ってはおりますが、管理しきれないような気がします。

    私はコインチェックのこの品揃え(?)がとても好きです。

    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

    2:スマートフォン用のアプリがある。
    20151221092834

    これが非常に助かります。
    割と出先で暇な時に仮想通貨の価格なんかを調べたいと思うことが多いのですが、このアプリを開けば買っているコインの動向や、現在の総資産などが一発で見られます。

    チャートなども見ることができるので、コインチェックに登録した際は、アプリも合わせて使うといいでしょう。


    3:掲示板が見られる
    コインチェックではユーザー同士の交流掲示板が公開されています。
    こういった先もの取引というのは、結局は人の流れなので、私は書き込みこそしたことはありませんが、掲示板をチェックして現在のコインの動向を見ています。


    ということで、今回の記事は私のお勧めの仮想通貨取引所
    「コインチェック」の紹介でした。

    コインチェックは↓のバナーからどうぞ

    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

    長い文章でしたが読んでいただきありがとうございます。
    少しでよろしいので活動支援として投げ銭をしていただけると更新のモチベーションが上がります。

    BITCOIN(BTC)
    1LqbZEx1ArjDxuCJY9mD4qB4BtHvv5RhDo

    MONERO(XMR)
    42GapjEhwzwgkoQ2jAPCuX1T5rRDz8BNcSG99phLdvAKimZ3fngGaG5WbwaVe4vUMveKAzAiA4j8xgUi29TpKXpm42jdP6K


    今後ともよろしくお願いします。

    000107


    お久しぶりです
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです
     
    最近忙しい日が続いてなかなかブログを更新できなかったのですが、
    ようやくまとまって時間が取れたので、久しぶりに更新したいと思います。



    今回久しぶりの更新で記事にしようと思ったのは、今現在もっとも熱い分野となった
    「仮想通貨」
    です。

    私はこのブログでかなり前から仮想通貨に関する記事を書いてきましたが、最近になっていくつか読みが当たったことなどもありましたので、それもまとめて報告したいと思います。


    ___________________________________________________________________

    1:MONEROの価格高騰とそれに伴う利益

    下の画像は依然私がMONEROを積極的にまイニングしていた時、ブログで掲載した画像です。

    a667ff66
    この当時MONEROの価格は画像からわかるように4000円代。
    このときはそこまで高額なコインではなく(クリプト系では高かったけど)、マイニングも私の環境では一週間で0.5から1XMR採掘できていました。

    結果として、私はしばらくの間MONEROのマイニングに熱中し合計20XMRほどを採掘および購入などで確保できていた形になります。

    それでは、現在のMONEROの価格は一体どうなっているでしょう。
    結果が下の画像となっています。(2017年12月15日現在)

    monero

    はい。結果としてMONEROは約9倍ほどの成長を遂げました。
    私がMONEROを売却したのは3万円に届いたときでしたので、
    3万円x20XMR=60万円ほど
    という金額を確保することができました。


    この金額はおそらくですが、投資家の方からみると小さな金額でしょう。
    ただ、私の場合、このコインを採掘するために設備投資した金額がおよそ25万円、電気代はすべて合わせても10万円には届いていないはずなので、どれだけ少なく見積もっても
    25万円は利益を上げることができたのかな、と考えています。

    実際にこのとき得たことは、設備投資したマシン以外にも
    ・仮想通貨というものの価格のトレンドや傾向の流れ
    ・仮想通貨採掘を行うというノウハウ
    ・仮想通貨激戦期に参戦できたという充実感
    など非常に多岐にわたると考えています。

    ちなみに採掘を頑張ってくれたマシーンは今は自宅でゲームなどで使っております。

    え?
    今もそのマシンで採掘していないのか?
    と思われるかもしれませんが、これはあくまで私の意見なので、参考程度にしてほしいのですが、
    もはや個人の投資レベルでMONEROを採掘して採算がとれることはほぼないでしょう。

    というのも、現在はMONEROの採掘難易度が非常に高くなっており、おそらく私のマシンでは採掘をフルに回したところで以前の半分以下の成果しか期待できないでしょう。

    というわけで、少し前までは採掘家だった私も、いまや立派な(?)投資家になってしまったのでした。

    ___________________________________________________________________
    2:現在の私の投資傾向
    次は現在の私の投資傾向について紹介しておこうと思います。
    現在私が主力として投資しているのがリップルです。
    リップル

    理由は単純明快で、現在の価格が安く、またMONEROと同じ暗号のコインだからです。
    親近感的な奴ですね。
    ただ、本当に数日前、確か30円台で十万円分ほどコインを買っておいたのですが、
    現在70円ほどをつけているので、もっと買っておけばよかったなぁと少し後悔しています。


    今後リップルがどこまで価格高騰するのかわかりませんが、
    できることなら大きな夢を見させてくれるとうれしいなぁと感じています。




    長い文章でしたが読んでいただきありがとうございます。
    少しでよろしいので活動支援として投げ銭をしていただけると更新のモチベーションが上がります。

    BITCOIN(BTC)
    1LqbZEx1ArjDxuCJY9mD4qB4BtHvv5RhDo

    MONERO(XMR)
    42GapjEhwzwgkoQ2jAPCuX1T5rRDz8BNcSG99phLdvAKimZ3fngGaG5WbwaVe4vUMveKAzAiA4j8xgUi29TpKXpm42jdP6K


    今後ともよろしくお願いします。

    000107


    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    先日AMDのフェイスブックを見ていたらこんな投稿がありました

    20
    なんとCPUであるRYZEN 7 1700がRX470と同等の採掘速度を出したというのです。


    今までは、CPUは採掘においてはあったらいいな程度のおまけ要素。
    psoregaRYZENともなると、もう一つグラボを積んだかのようなハッシュパワーが出せる。

    素晴らしいですね。
    是非とも早くRYZENマシンを組んでマイニングをして見たいところです。

    ちなみに現在私がメインで採掘をさせているマシンは
    CPU:A10-6700
    グラボ:RX570


    電源:1200W
    メモリ:32GB

    のマシンですが、
    これがRYZENに変わったらと思うとワクワクが止まらない!
    さらにRYZENマシンともなれば、マイニングはもちろんですが3Dゲーなどもかなり快適に遊ぶことができますので、
    是非とも早く一台買いたいものです!

    000107

    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    前回の基礎知識編を公開したら、予想以上にアクセスをいただきましたので、
    今回は私の推し分野でもあるので気合を入れてご紹介させていただきたいと思います!


    今回の記事はあくまで知識を主体としたものなので、

    詳しいマイニングの方法はこの記事で紹介していますので、合わせてお読みください。


    __________________________________________________

    前回の記事では、仮想通貨を手に入れる方法は取引所でお金で買う方法と
    「マイニング」と言って、自分のパソコンに計算を行わせ、
    計算の対価として仮想通貨を得るという2種類の方法があると説明しました。

    しかし、記事のなかでも説明した通り、
    数万円のノートパソコンなどでは、計算の速度がそこまで早くないために、
    がっつりとしたマイニングには向かないということも説明したと思います。


    ただ、その逆

    ・自作パソコンの知識があり
    ・そこそこパーツに投資ができる
    ・ハイスペPCを所有している

    場合には話は変わってきます。

    __________________________________________________

    現在私は仮想通貨を定期的に入手する手段として、マイニングを使用しています。

    マイニングのメリットは

    ・一度マシンを組んでしまったら電気代以外壊れるまでコストはかからない
    ・入手のために自分で取引所を利用する必要がなく、放置しておくだけで良い
    ・ハッシュパワーが出せる高スペックマシンがあれば、かなりの成果が期待できる

    と言ったところでしょうか。
    実際に私は、20万ほどを投資と思って仮想通貨採掘用マシンに使いました。
    結果として、現在月に2万円分ほど、電気代は使用前と比べて八千円ほど上がったので、差分1万2千円ほどの採掘が、全自動で行われています。

    ただ、気をつけて欲しいのは仮想通貨の採掘難易度は常に上昇しますし、
    新規のコインをマイニングする場合などは確実に上がるという保証もありません。

    現に私が採掘しているMONEROというコインも採掘開始当初に比べると、かなり激戦
    区になってきています。

    ただ、市場に出回るよりも早くそのコインを入手することができたり、
    採掘している人のほとんどいないコインを掘っていたら価格が上昇した!
    なんてこともありえますので、マイニングは本当に

    「金山で金を掘ろうとしているようなものだ」

    とお考えください。

    __________________________________________________

    マイニングに最適なマシン

    一般的にマイニングをする上ではAMD社のグラフィックボードが最も優れていると言われています。

    こちらのサイト


    では、どのマシンがMONERO採掘でどれほどのパワーを出せるのか、というのが数値化されています。
    上位を占めるのはほとんどAMD社のグラフィックボードですね。


    さらに、
    GPUに比べてCPUはかなり採掘には向かない
    ということがわかっています。

    この点を踏まえた上でマシンの構成を考えると

    CPUはそこそこで良い。あまりお金をかけると勿体無い。
    GPUはかなり重きを置いて。ランキング上位のものや、性能的に優れたものを。
    メモリはある程度必要。最低8G、それ以上だと望ましい。
    電源は大容量を。GPUを動かすのにはかなりの電力が必要
    ケースはできるだけ通気性がいいものを。私はケースにすら入れてません。

    と言った感じでしょうか。
    ウエイトを置くべく順番は

    GPU>>>メモリ>電源>CPU>ケース

    という感じです。
    実際ある程度のグラフィックボードを積んだとしても、CPUやケースにお金をかけないでいいとなると、以外と安価で採掘特化型マシンは作ることができます。

    また、グラフィックボードは採掘中はかなり高温になりますので、
    外部から扇風機で冷やす、クーラーをつけて置くなどなど、冷却対策は必須でしょう。

    __________________________________________________

    まとめ

    マイニングとはPCに計算をさせて、その対価として仮想通貨を得ること。

    マイニングの詳しいやり方は
    この記事

    マイニングに向いているのはAMD社のグラフィックボード。

    専用PCを組むのであればこだわるのは

    GPU>>>メモリ>電源>CPU>ケース


    ということですね。


    今回の記事はあくまで知識を主体としたものなので、
    詳しいマイニングの方法はこの記事で紹介していますので、合わせてお読みください。

    000107



    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです

    このブログではかなり前から総通貨に関する記事を書いてきましたが、
    よく考えたら入門者用の記事がないな~
    ということに気が付きまして。

    今回から入門者のための仮想通貨
    ということで記事を書いていきたいと思います。

    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


    今回はその仮想通貨入門の第一歩として、まずは基礎知識編ということでやっていきましょう。


    __________________________________________________
    そもそも仮想通貨とは?

    仮想通貨というのは、いわばネット上で取引される証券のようなものだと考えてもらうとわかりやすいかもしれません。

    ただ、仮想通貨の証券との大きな違いの一つに、

    マイニング

    と呼ばれる、自分のパソコンの作業に応じて対価としてコインをもらえるシステムがあるということがあります。

    今中国では莫大な規模のパソコンと安い電気代を利用して、
    大量の計算を行い、数時間でも大量のコインを獲得しているというのが現状です。

    それゆえに、ビットコイン、仮想通貨は中国が~といわれるようになったともいえます。


    つまり、

    仮想通貨というのは、パソコンの計算によっても獲得することのできる証券のような資産。

    であるということができます。
    ただ、私たち個人のレベルでどれほどのマイニングができるかというと、ビットコインはまっずむりで中堅どころのコインを一週間で1コイン得られるか否か。
    といった感じです。

    つまり、よほどグラフィックボードなど環境の整備がない限り、
    まず個人レベルでの採掘は割に合わない、趣味程度だといっていいでしょう。

    例えば、電気代がただで使える特殊な環境の方などはマイニングをする価値は十分にあるといえますね。


    __________________________________________________
    仮想通貨の取引の仕方は?


    仮想通貨は、証券と同じように取引所を通して取引を行います。
    私が使用している取引所は、
    ↓のコインチェックです。

    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

    現在仮想通貨の取引所は国内にいくつかありますが、
    使用した感じコインチェックが一番使いやすく、スマホアプリなどもあるので、いつでも取引ができていいです。

    またコインチェックのトップには、現在のコインの価格がわかりやすく表示されていますので、

    btc

    日々の取引もやりやすくていいですよね。

    また、コインの種類ンもかなり豊富なので、自分の好きなコインに投資する。というのも選択肢としてはありだと思います。

    私の場合は、ネットの掲示板(主に海外)をチェックして、
    買いが強そうなコインを取引しています。



    ということで、

    第一回の記事は基礎知識編でした。


    仮想通貨というのは、

    ネット上で取引される証券のようなもので、自分のパソコンで計算の対価にもらうこともできる。

    と覚えておいてください。



    08ce72de1e0b7201379ca8dd129bb823


    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです


    最近CMや掲示板などで話題が絶えない仮想通貨。
    みなさんは利用していますでしょうか?

    おそらくこの記事にきていただいたということは、ある程度仮想通貨に興味があるのではないかと思います。

    というわけで、仮想通貨歴3年。
    私六角ネジが、今までの経験とオススメの仮想通貨取引所を紹介したいと思います。


    まず、仮想通貨についてですが、
    こんなに大々的に取引されるようになったのは本当に最近のこと。
    少し前までは、せっせとマイニングをして、
    自分でためて喜ぶ程度の価値であった仮想通貨が、 


    ここ数年世界の金融情勢の不安定さに伴い注目度を集め、
    多くの中国、アメリカの投資家が参入して一気に価値が高騰しました。

    価値の高騰に伴って多くの派生が生まれたことも事実です。
    一番古い仮想通貨と言われている
    「ビットコイン」
    世界的な流通度、知名度共に一位で、何より1コインの価値が最も高いコインでもあります。
    価格の変動もかなり大きく、リスキーではありますが、それだけ大きな投資ができるコインでもあります。

    同一アルゴリズムを採用しているコインや、
    匿名性に焦点を絞ったコインなど、幅広く存在していますが、

    私が現在注力しているコインは
    「MONERO」
     logo
    高い匿名性と、今でもマイニングができるというメリットを最大限に生かして
    今シェアを広げているコインです。

    マイニングに関しては、過去の仮想通貨の記事でも取り扱っておりますので、
    ぜひそちらを合わせてご覧ください。


    こうしたコインの世界に入って見たい。
    どうしたらいいのだろうか。

    という方も多いと思います。

    コインは証券などと同じく、取引所で取引をされています。

    私が利用しているのは国内最大の取引所である
    「coincheck」
    coincheck
     です。

    コインチェックの特徴としては、
    コンビニなどからの入金が可能。
    購入、売却、出金などのアクションも簡単。
    取引数が多いので安定した取引が可能。

    という部分です。
    日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

     
    コインチェックのアカウントの作成などは非常に簡単で
    また、数千円単位からコインの売買が始められるので

    まずはお試し程度に五千円ほどで売買をしてみるのがいいかもしれません。

    仮想通貨が最大限に加熱する前に買っておくとすごいことになるかもしれませんね。 

    リップル


    こんにちは
    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    ここ数日間リップルが爆発的な高騰をしています。
    仮想通貨=ビットコインというイメージがまだまだ強い中、
    リップルは三菱東京UFJ との連帯や、金融、企業としての仮想通貨の利用性の高さが認識されてきている中で大きく成長をしたコインだということができるでしょう。


    リップルの高騰はこうした各業界からの仮想通貨の有用性の認識が大きく関わっていると考えられます。

    仮想通貨というのはブロックチェーンという仕組みで安全性を保持し、
    通信制に優れた通過です。

    世界中のだれでもどこでも、ウォレットのアドレスさえあれば通過のやりとりが可能となるわけです。

    ある種サイバー技術によって生み出された世界統一通貨になりうる。
    という認識でいいのかもしれません。

    仮想通貨の一般的認識の向上前にこういった仮想通貨に投資を行なっていくことが、先行投資としては面白いのではないでしょうか。

    もしも今20円のリップルが、一般使用されて1000円になったら、、、
    考えただけでもワクワクしちゃいますね!


     

    mine-05

    こんにちは

    (*´・ω`)y━・~~
    管理人の六角ネジです



    前回二回ほど仮想通貨に関する私の勝手な思いで記事を書かせていただきました。
    そして私の周りの知人も数名興味を持ったようで仮想通貨を初めた人がいます。

    そんな友人T君に聞かれました。
    T君「なんで世界シェアトップのビットコインじゃなくてモネロをマイニングしてるの?」




    ちなみにモネロはminergateでスマートマイニングにすると自動で採掘される通貨です。
     000025
    これには実は大きな理由があります。

    というのも第一に
    ビットコインを現状個人単位で採掘することがほぼ不可能!

    だからです。

    なぜかというと、現在ビットコインはASICという専用の機器を用いて採掘するものと化してしまったから、というのと、世界中でも非常に多くの人が採掘をしており、その採掘の難易度がとめどなく上昇しているからです。

    つまりいまご家庭にあるPCをフル活用して仮に1000Gh/sを出したとしても
    キャプチャ
     minergateの計算上では一週間でようやく0.00430BTCしか採掘できない状況です。

    一方モネロはというと、仮に自作PCにハイエンドグラボを積んで1Kh/s出したとすると
    キャプチャ2
    一週間で約0.7XMRを採掘することが可能です。
    現在私は、前回紹介したAMDのR9380

    を用いて大体500h/sから、ほかのPCをまわしていると1Kh/sほどの採掘速度が出ています。

    つまり、上記のことから直にビットコインを採掘するのは得策ではないということが自然に見えてくるでしょう。
    ちなみにそれでもビットコインを採掘したいという場合には、市場に出回っているASICを購入して採掘をする必要性が出てきますが、数年単位で採掘してようやく機材代金が返ってくるか否か、程度にしか採掘できないことは覚えておいたほうがいいでしょう。

    結果、大量の投資をして採掘を行うのであれば、AMDのグラボを複数積んだPCを数台自作して10kh/sほど出して採掘するのが最も効率が良いのではないか、という気がしてきます。

    しかしそれでもすごい人はASICを何十台と用意して採掘を行っているようではあります。おそらく数を持てば持つほど採掘できるコイン数は増えますので、朴大な投資が可能であれば採掘不可能ではないのかな、という気もしますが、どうでしょう、、、


    ということで、今回の記事は、なぜ今ビットコインを直にではなくモネロを採掘するのか、という内容となりました。

    この記事を読んで興味がわいた方、ぜひ余ってるPCでモネロをマイニングしてみてください!
    Minergate
     

    このページのトップヘ